吉川市立図書館からのお知らせ

2015/10/31
新書で読む2015
新書で読む2015
2015年は戦後70年という節目の年であり、
日本の社会において大きな転換期であるのかもしれません。
そこで、2015年を新書で読み直してみてはいかがでしょうか。
今年、新聞の書評で取り上げられた新書の本を特集しました。
タイトルからどんな世相が見えてくるでしょうか。
日々の忙しさに流されたまま、読み過ごしていた本はありませんか?
いま一度、今年を振り返り、新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか。
2015/10/30
臨時休館のお知らせ
11月14日(土)                       市立図書館は臨時休館です。                                                                                    15日に開催される「市民まつり」の準備のため、市立図書館は臨時休館となります。(視聴覚ライブラリー・中央公民館図書室・旭地区センター図書室は開館しております)また、おあしす駐車場も市民まつり開催中はご利用できません。
利用者のみなさまにはご不便をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。
2015/10/15
vol.19 シネマdeライブラリー 上映のお知らせ
vol.19 シネマdeライブラリー 上映のお知らせ
上映日時:2015年11月7日(土)
14時〜15時30分(開場:13時30分)
上映作品『今朝の秋』1987年放送 
NHK長編ドラマ (第14回放送文化基金賞本賞)


おあしす1階多目的ホールにて上映いたします。
無料でご覧いただけます。
皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。
お待ちしております。

 演出 深町幸男 
 作  山田太一 
 主演 笠 智衆 ・ 倍賞美津子 他

蓼科に住む宮島鉱造は、息子・隆一が末期癌で入院したと聞き、上京する。
隆一は父の訪問に、死期が近いことを予感 する。
一方、鉱造の離婚した妻・中川タキが突然やってきて、
息子のために何か出来ることはないかと訴える。
2015/09/23
バリアフリー映画会のお知らせ
バリアフリー映画会のお知らせ
上映日時:2015年10月24日(土)
14時00分〜16時10分(開場:13時30分)
上映作品『武士の家計簿』2010年公開作品 
原作『武士の家計簿』磯田道史著 新潮社

字幕・音声ガイドつきです。どなたでもご覧いただけます。


おあしす1階多目的ホールにて上映いたします。
無料でご覧いただけます。
皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。
お待ちしております。

監督:森田芳光
出演:堺雅人・仲間由紀恵
   松坂慶子・中村雅俊・草笛光子 他

代々、加賀藩の御算用者である下級武士・猪山直之は、家業のそろばんの腕を磨き出世するが、増える出費にいつしか家計は火の車に! 直之は家計立直し計画を宣言。妻のお駒に支えられ、家族一丸となって倹約生活を実行していく。
2015/09/22
おあしすまつり 本のリサイクル市
おあしすまつり 本のリサイクル市
おあしすまつりを初日に、今年も「本のリサイクル市」を開催します。
除籍や寄贈の資料を市民のみなさまに無料でご提供します。

会場① 市立図書館カウンター前
    10/17(土)~10/25(日)午前9時~開館時間中
会場② おあしすミーティングルーム4
    10/17(土)のみ 午前9時~

多くのみなさまにご利用いただくため,お一人様10冊までとさせていただいきます。
また、期間中でも資料がなくなり次第終了となります
2015/09/08
市立児童展示「どうぶつだいすき」「ハロウィンがやってくる」
市立児童展示「どうぶつだいすき」「ハロウィンがやってくる」 市立児童展示「どうぶつだいすき」「ハロウィンがやってくる」
『どうぶつだいすき』
9月20日~9月26日は動物愛護週間です。動物を愛し、動物と人間の絆を深めることを目的として定められた週間です。めずらしい動物から、家族でもある身近なペットまで。
絵本や読みもの、図鑑など、動物に関する本をたくさん集めて展示します。ペットを飼っている方も、そうでない方も、動物に関心をもち、命の大切さについて学びましょう。

『ハロウィンがやってくる』
ここ数年の間に、すっかりイベントとして定着してきたハロウィン。日本でも子どもたちが仮装をする姿をよく見かけるようになりました。パレードやイベント、パーティーなどを楽しみにしている方も多いのでは?ハロウィンに関する本を展示します。
2015/09/08
『読み聞かせ講座 応用編』
『読み聞かせ講座 応用編』
読み聞かせをしているけれど、もっと知りたい、学びたい…。
そんな読み聞かせ経験者の方のための実践的な講座です。
ぜひご参加下さい。
※講座では事前に課題が出ております。参加をご希望の方は、PDFをご確認下さい。
pdfはこちら
2015/09/05
洋書・世界の名作文学が入りました。
洋書・世界の名作文学が入りました。
小さい頃、ワクワクしながら読んだ「トム・ソーヤの冒険」や「赤毛のアン」を、こんどは全文英語で読んでみませんか?

素敵な装丁や挿し絵が美しい、名作の数々を是非ご覧ください!!

新刊コーナーに展示しています!
2015/08/31
展示『災害に備える』
展示『災害に備える』
9月1日は、1923年の関東大震災の発生にちなみ「防災の日」に制定されています。また、台風の襲来が多いとされる二百十日にあたることから「災害への備えを怠らないように」との戒めが込められています。
 2015年は阪神淡路大震災から20年。過去の津波や土砂災害、竜巻、噴火などの災害からの教訓はなんでしょう。甚大な被害が想定されている首都直下地震をのりきるために必要なことは、一人ひとりの「自助」力、そして「共助」による活動といわれています。私たちには何ができるのでしょうか。自分や大切な人を守るために今一度災害への備えについて考えてみてはいかがでしょうか。
2015/08/31
展示『敬老の日読書のすすめ』
展示『敬老の日読書のすすめ』
「敬老の日読書のすすめ」は、公益社団法人読書推進運動協議会が「心ゆたかに生涯読書」を目標に、中・高年の方々に読書を楽しんでいただくために進めている運動です。
 毎年、25作品を選定し紹介しています。今回は、2013年度から2015年度までに選定された図書を特集して展示しています。

「本を読むと若くなる」といわれます。
読書が心の健康に役立つからです。
本を読むことが、頭の体操になるからです。
「本を読むと美しくなる」ともいわれます。
すぐれた本といっしょに呼吸し、
心を豊かに働かせている人は、
自然に目の輝きがまして、
自身のある顔立ちになるのでしょう。(パンフレットより)

本を読んでみませんか?
ページのTOP