吉川市立図書館からのお知らせ

2016/02/20
ミュージカルの世界
ミュージカルの世界
2月27日(土)おあしすにてミュージカル体験(主催:吉川市市民活動サポートセンター)を開催します。
それにともない、2/16~2/27図書館ではミュージカルの世界として
音楽×本の展示をしております。
ミュージカルや演劇に関する本や
ダンス・発声に関する本など実践的な本を展示しています。
鑑賞が好きな方や、演じることが好きな方もぜひご覧ください!
2016/02/12
東日本大震災5年展示「3.11後の世界に生きる」
東日本大震災5年展示「3.11後の世界に生きる」
東日本大震災から間もなく5年が経とうとしています。

あの日、被災した方々は何を感じ、何を考えたのでしょうか。
マスコミはどのように報じ、個人はSNSなどで何を発信したのでしょうか。
作家たちは震災をどう受け止めたのでしょうか。

明日を考えるヒントとなる本を展示します。
pdfはこちら
2016/02/01
若い人に贈る読書のすすめ
若い人に贈る読書のすすめ
公益社団法人読書推進運動協議会による「若い人に贈る読書のすすめ」は、
成人式・卒業式など新たな人生の一歩を踏み出す若い人にぜひ読んでもらいたい本を紹介する運動です。
今回は、2014~2016までに選定された図書の特集をして展示しました。

若いひとたちが本を読まなくなったといわれて、久しくなります。
若い人たちが本を読まなくなったという年上のひとたちの言葉は、
若いときにこそ本を読むべきであったという、後悔の言葉でもあります。
あなたのみずみずしい感性、好奇心、柔軟な思考、そうしたものを豊かに持ち合わせている
〈若いとき〉に読書することは、後の生き方に必ずや大きな実りをもたらします。
あなたが読書を日常のなにげない習慣にすれば、思いもかけない幸せな
「本との出会い」がきっとやってくるにちがいありません。
(パンフレットより)
2016/01/30
参考展示:お菓子
参考展示:お菓子 参考展示:お菓子
レシピ本ではないお菓子の本の特集です。
お菓子の歴史や、暮らしとのかかわり、あのお店のあの銘菓、映画や絵本にでてくるお菓子の本まで…。
美しくて、美味しくて、心の温かくなる本をご覧ください。
2016/01/28
市立 児童展示『ピーターラビットをさがしに・・』
市立 児童展示『ピーターラビットをさがしに・・』 市立 児童展示『ピーターラビットをさがしに・・』
今年はピーターラビットの作者ビアトリクスポターさんが生まれて150年目です。
ピーターラビットやポターさんについての本をたくさん集めました。
大人の方もぜひ見に来て下さい。
2016/01/28
食育展示
食育展示 食育展示
2月21日開催の食育イベント特設展示を設けました。
自然の恵みを丸ごといただく工夫や知恵、ひとりでも豊かな食卓などいろいろな本を集めました。
是非「食」の大切さ、楽しさに触れてみてください。
2016/01/26
第154回 芥川賞・直木賞
第154回 芥川賞・直木賞
第154回受賞作品が決まりました。 

 芥川賞 滝口悠生 『死んでいない者』

     本谷有希子『異類婚姻譚』


 直木賞 青山文平 『つまをめとらば』


上記の関連資料を集めて展示しています。
(雑誌も貸出できます。)
2016/01/01
真田幸村
真田幸村
今年の大河ドラマは『真田丸』です。
徳川家康を最も恐れさせた伝説の武将真田幸村。
天才の父・秀才の兄の背を追いかけながら、
家族とともに乱世を生き抜くために
迷い、悩み、苦しみながら成長していく
家族愛にあふれた次男・信繁(幸村)の物語だそうです。
1年間の展開が楽しみです。
そこで、幸村や戦国時代の武将などに関わる資料を歴史や小説など
多面的に特集して展示しました。
ドラマのおともに本を手に取ってみてはいかがですか。

さらに興味を持たれた方は、国会図書館のデジタル化資料で
調べることもできます。
お気軽に利用してみてください。
2015/12/25
児童展示 『ふゆがすきっ!』 『お正月のなぜ?なに?』
児童展示 『ふゆがすきっ!』 『お正月のなぜ?なに?』
いよいよ、お正月ですね!お正月は、初もうで、お年玉、おせち料理、たこあげ、 福わらいなど、楽しい行事がいっぱいです。
児童展示コーナーでは、お正月に関する本や、今年の干支である「さる」が出てくる本を
特集しています。いろいろな本を読んで、お正月のことをたくさん知ってみよう!
冬の本を集めた展示も引き続き行っています。
2015/12/01
水木しげるさん 追悼展示
水木しげるさん 追悼展示
吉川市立図書館では11/30にお亡くなりになられた水木しげるさんの関連資料を集めた展示を行っています。
水木しげるさん、安らかに…。
ページのTOP