市民活動サポートセンター

市民活動サポートセンターとは

市民活動サポートセンター

市民活動サポートセンターとは、サークル活動・NPO・ボランティア・自治会・子ども会・PTA活動など、市民の皆様のさまざまな活動を応援していくための場所です。

具体例

  • ・イベントの開催や、会員募集・団体の宣伝などの周知活動のお手伝い
  • ・何か始めたい、会員になりたい等の方々へ情報提供
  • ・様々な市民活動情報、イベント情報発信
  • ・イベント開催時のチケット販売や問い合わせ窓口として後援事業
  • ・人材育成講座や体験講座の開催
  • ・吉川市の行っている「市民活動保障制度」の申込み受付窓口

ご利用案内

サポートセンターのご利用方法は2通りあります。
※営利活動・宗教活動・政治活動での登録及びご利用はできません。

登録しないで利用する→①へ
登録して利用する  →②へ

①登録しないで利用する

登録しないで下記内容をご利用いただけます。

  • ・サークルやイベントの情報収集
  • ・市民活動に関する相談
  • ・サポートセンター主催の様々な講座やイベントへの参加

②登録して利用する

登録いただくと下記内容をご利用いただけます。

  • ・サポートセンター内のテーブルを無料で利用できます(話し合いや作業にご利用ください。最大10名ほどが一度に座れます)。
  • ・サポートセンター内のパソコンを無料で利用できます(活動に関する書類作りや、情報検索にご利用ください。プリントアウト料金は有料)。
  • ・専用ロッカーやメールボックスが利用できます(希望者)。
    数に限りがあります。各団体・個人様1つとさせていただきます。
    メールボックスは入れるものの制限はありませんが、紛失等の責任は負いかねます。
    メールボックスは他登録者様へ、お知らせなどの投げ込みができます。
  • ・イベント開催時などに後援を受けることができます。
  • ・会員募集情報やイベント開催情報の宣伝サポートを受けることができます。

登録方法

登録申請書に記入のうえ、提出してください。
登録承認後、サポートセンターのご利用ができます。

掲示利用について

  • ・登録団体(個人)様が掲示してほしいチラシやポスターがございましたら、ぜひお持ちください。
  • ・室内にあるチラシやパンフレットは自由にお持ちください。

料金

ミーティング作業机

  • ・無料 1時間単位 1
  • ・飲食できます(お酒は飲めません)。
  • ・人数目安は最大10人位まで。

パソコン(2台)

  • ・無料 30分単位 1
  • ・インターネット閲覧できます。
  • ・USBメモリ使えます。
  • ・デジカメ等からの画像取り込みできますが、機材は持ち込みとなります。
  • ・CDからのインストールできますが、インストールしたものはその場だけの利用になります。
  • ・ダウンロードはできますが、セキュリティ上ダウンロードができないものもありますので、 ご了承ください。
  • ・プリントアウトのための紙の持ち込みできます(紙の種類によってはプリントできないものもあります)。
  • ・Webメールを送受信できます。
  • 1 次に利用者がいなければ継続して使用できます。

プリントアウト料金

初めの10枚は、白黒10円 カラー30円、カラー・白黒混合30円 2
以後1枚につき 白黒5円 カラー20円 2

2 ミスプリントを含みます。

市民活動サポートセンターとは

登録団体・個人 サポートセンターブログ イベント情報 パンフレット サポートセンターお気軽にご利用ください市民活動に関する相談、講座やイベントなどの企画運営

開室時間

午前9時から午後6時

休室日

・第1、第3水曜日

(館内清掃・機器点検等のため)

・年末・年始

(12月28日から1月3日まで)
・その他、施設の管理上、休室日を
設けることがあります。

情報誌

サポセン便り ひこばえ

リンク集

吉川市ボランティアセンター 埼玉県コバトン
ページのTOP